中心を決めてみる

お寺京都の観光というと、本当にベタな場所をめぐるというのもポイントです。隠れた名所を探してみる楽しみもありますが、スタンダードな観光地の良さは別格として存在するからです。その中でも清水寺といえば、あまりにスタンダードでしょう。

清水寺はメジャーな観光スポットですが、季節ごとに見せる表情は美しく、外すことができない場所であるのは間違いありません。表現のしようがない美しさを持っており、ライトアップなどのイベントと合わせていけば、美しさの定番となっている意味も理解できるでしょう。ホテルも清水寺を中心に考えてみても見つけることができるようになります。それほど京都のスタンダードだからです。

社寺仏閣といえば、東山区になってきますが、中でも八坂神社はメジャー中のメジャーな存在になっていきます。実は何楼門が正門だということに気が付くようになれば、かなりの京都通といってもいいでしょう。縁結びの神社でもあり、女性であれば一度は訪れてみたいところとなっています。こうした慣行の中心点を決めてみると、宿泊場所も選定しやすくなってくるでしょう。ホテルを選ぶ際にも、まずは芯を決めてみるだけで、素晴らしいところを見つけることができるはずです。